ネスプレッソ

【全種類】ネスカフェ ネスプレッソのモデル比較!選ぶポイントとオススメ機種は?

投稿日:

【全種類】ネスカフェ ネスプレッソのモデル比較!選ぶポイントとオススメ機種は?

こんにちは、COFFEE BREAK 管理人です。

カプセルで簡単に本格エスプレッソを味わえる人気のコーヒーメーカーが『ネスプレッソ』です。

しかし、いざ購入に興味があり調べてみてもネスプレッソのラインナップが多く、「どれを選べば良いか分からない」という方も多いのではないでしょうか?

そこで、最新モデルから現行モデルまで価格・機能別に選びやすいよう比較してみたのでネスプレッソ選びの参考にしてみて下さい!

▼すぐ公式を見たい方はこちら▼

ネスカフェ ネスプレッソは全部で何種類あるのか?

ネスカフェ ネスプレッソは全部で何種類あるのか?

2018年10月現在、主に販売されているネスプレッソはこちらの7種類となっています。

    ネスプレッソ現行モデル機種
  • エッセンサ ミニ(バンドルセット)
  • ネスプレッソエキスパート(バンドルセット)
  • プロディジオ(バンドルセット)
  • ピクシークリップ(バンドルセット)
  • ラティシマ・プロ
  • ラティシマ・ワン
  • ラティシマ・タッチ プラス

同じエスプレッソでもそれぞれ特徴があり、さらにフォームミルクを作れる『エアロチーノ』が付属するモデルかどうかで価格も変わってきます。

それでは現在発売されているモデルに限定して、機能の比較・選ぶ際のポイントをご紹介します。

ネスプレッソを比較するポイントの『エアロチーノ』

ネスプレッソのエアロチーノ

ネスプレッソは、1万円程度で買えるものから6万円近くするものまで、機能に応じて幅広くコーヒーマシンが揃っています。

同じネスレが販売しているコーヒーマシン「バリスタ・「ドルチェグスト」と比較すると、より本格的なエスプレッソを気軽に楽しみたいという人の気持ちに応えるマシン。

数が多くてどれを選べば良いか悩みますが、比較する際のポイントは「エアロチーノ」が付属しているかどうかです。

ふわふわの泡が作れる「エアロチーノ」

「エアロチーノ」は、牛乳を注ぐだけで簡単にあたたかいフォームミルク(泡立ったミルク)が作れ、カプチーノやマキアートを手軽に楽しめる「ミルク加熱泡立て器」です。

冷たい牛乳からふわふわの泡を作ることができるほか、中にあるスプリングを外せばホットミルクにすることもでき、エスプレッソに牛乳アレンジを楽しみたい人にはぜひオススメしたいマシンです。

お手入れも簡単・台所用洗剤で洗えてしっかり乾かすだけの手軽さが良いですね。

現行モデル機種では、「エッセンサ ミニ」・「ネスプレッソ エキスパート」・「プロディジオ」・「ピクシークリップ」にエアロチーノ付きのバンドルセットが用意されています。

バンドルセットにはそれぞれ「エアロチーノ3」が付属しており、冷たい牛乳を入れたらボタンひとつ押せば自動でフォームミルクが作れ、泡立てのときは130ml・温めのときは250mlまでOK。

ほかの「ラティシマ・プロ」と「ラティシマ・ワン」にはフォームミルクを作る機能がマシン本体に内蔵されているため、エアロチーノが中に入っているものと考えて良いでしょう。

「ブラックだけじゃなくて、カプチーノも飲みたい」、「ミルクのアレンジが豊富なマシンが良い」という方の要望に応えてくれるのが「エアロチーノ」ですが、「ブラックだけでいい」という方はエアロチーノなしのマシンを選べば無駄がないといえます。

「エアロチーノ」が付属する『バンドルセット』

バンドルセット

現行モデルの中で、『エッセンサ ミニ』・『ネスプレッソ エキスパート』・『プロディジオ』・『ピクシークリップ』にはそれぞれ「エアロチーノ 3」が付属するバンドルセットが用意されています。

それぞれのバンドルセットの値段
エッセンサ ミニ / バンドルセット11,900円 / 18,900円
ネスプレッソ エキスパート / バンドルセット27,000円 / 34,020円
プロディジオ / バンドルセット24,840円 / 31,860円
ピクシークリップ / バンドルセット17,820円 / 24,840円

値段はそれなりにアップしますが、「エアロチーノ 3」は単体で買うと税込9,900円、後で買い足すなら最初から含まれているバンドルセットがお得です。

ボタンひとつでふわふわのフォームミルクを作ってくれるエアロチーノがあれば、マキアートやアイスカプチーノ、カフェラテまでミルクを使ったアレンジが手軽の楽しめるので、ミルク系のアレンジを楽しみたい人はバンドルセットを検討してみましょう。

『ネスプレッソ』現行モデルの価格と特徴

『エッセンサ ミニ』

『エッセンサ ミニ』
『エッセンサ ミニ』
エアロチーノバンドルセットモデルあり
抽出方法オートストップ
モバイルアプリ×
本体サイズ幅11cm/高さ20.5cm/奥行き32.5cm
重量約2.3kg
参考価格11,880円(税込)
定期便プラン×

「ネスプレッソ史上、最小・最軽量のコーヒーメーカー」を謳う、『エッセンサ ミニ』は2種類のデザインにそれぞれ3色のラインナップがあり、手軽に本格的なエスプレッソを楽しみたいという人の入門編としてオススメしたいマシン。

重さ約2キロ、幅11センチのコンパクトな設計で、部屋のどこにおいても邪魔にならないサイズ感・豊富なカラーバリエーションで人気のモデルです。

小さいけれど、ポンプの最大圧力は19気圧、カプセルで作るエスプレッソは妥協のない味をしっかり楽しめます。

ネスプレッソのすべてのカプセルコーヒーが味わえて、カップサイズは2種類から選べるほか、ボタンを押すだけの簡単な操作も嬉しい点です。

「エアロチーノ」が付属するバンドルセットモデルも選択できるので、初めてネスプレッソを使うという人にぴったりのマシンですね。

『ネスプレッソエキスパート』

ネスプレッソエキスパート
『ネスプレッソ エキスパート』
エアロチーノバンドルセットモデルあり
抽出方法オートストップ
モバイルアプリ
本体サイズ幅38cm/高さ22.5cm/奥行き29cm
重量約4.5kg
参考価格27,000円(税込)
定期便プラン×

『ネスプレッソ エキスパート』は、日常でよくエスプレッソを飲む、また量を変えて楽しみたいという人を満足させてくれるマシン。

標準の抽出量であるエスプレッソ(約40ml)やルンゴ(約110ml)などに加え、『ネスプレッソ エキスパート』にはアメリカーノ(コーヒー約25ml+お湯約125ml)が用意されています。

濃厚なエスプレッソ以外にも、まろやかなアメリカンを楽しみたいときも『ネスプレッソ エキスパート』があれば安心ですね。

ほかにも、お湯だけ使いたいときに便利な給湯モードがあったり、抽出するお湯の温度を3段階から選べたりと、使う人の気持ちに合わせた仕様が嬉しい点。

また、Bluetooth対応のスマートフォンがあれば、ネスレの専用アプリを使うことができます。

お手入れが必要なときや水タンクが空になったとき、またカプセルの残りが少なくなったときなど、見逃しがちなシーンをアプリがカバー。すぐに知らせてくれるので、わざわざ確認する手間がありません。

起きたらすぐにコーヒーを飲みたいときも、アプリから抽出時間を予約することが可能。

エスプレッソからアメリカンまで贅沢に楽しめるのが『ネスプレッソ エキスパート』です。

『プロディジオ』

『プロディジオ』
『プロディジオ』
エアロチーノバンドルセットモデルあり
抽出方法オートストップ
モバイルアプリ
本体サイズ幅12.5cm/高さ25.5cm/奥行き38cm
重量約2.9kg
参考価格24,840円(税込)
定期便プラン×

抽出量がリストレット・エスプレッソ・ルンゴから選べる『プロディジオ』は、シンプルな外観ながら自動カプセル排出機能や30秒の高速加熱ですぐコーヒーを楽しめ、可動式の水タンクでお手入れもラクラクなど、使い勝手の良いマシン。

こちらも、Bluetooth対応のスマートフォンがあれば専用モバイルアプリと連動させることができます。

アプリでは、コーヒーの抽出時間を予約したり湯垢洗浄が必要なときなどにお知らせしたり、カプセルの購入時期を把握して残りが少なくなれば教えてくれたりと便利な機能も搭載。

シンプルにエスプレッソを楽しみたい、抽出をスマートフォンからなど手軽に行いたいという方にオススメです。

『ピクシークリップ』

『ピクシークリップ』
『ピクシークリップ』
エアロチーノバンドルセットモデルあり
抽出方法オートストップ
モバイルアプリ×
本体サイズ幅11.1cm/高さ23.5cm/奥行き32.6cm
重量約2.8kg
参考価格17,820円(税込)
定期便プラン

コンパクトなサイズ感が魅力の『ピクシークリップ』は、左右のパネルを自分の好きな色にカスタマイズできるのが特徴のマシン。

デコレーションパネルは、白や赤、黄色などの単色から、ウッド調やチェス柄、カーボンなど約10種類から選べます。

カップサイズは、エスプレッソからルンゴ、ラテ・マッキャートまで幅広く対応。可動式のカップ台でストレスなく使えます。

小さいとはいえ、ポンプの最大圧力は19気圧としっかりした抽出力を持ち、高速加熱や自動電源オフなど、機能面でもほかのマシンに引けを取りません。

本体の重さは約3キロと移動もラクラク、使いたい場所でいつでも手軽に本格的なエスプレッソを楽しめ、お値段も手頃で買いやすいのが『ピクシークリップ』です。

お得な本体無料の定期便プラン対象マシンもこちらなのでぜひチェックしてみて下さい。

『ネスプレッソ』は購入するよりマシン本体無料の定期便プランがオススメ!
『ネスプレッソ』は購入するよりマシン本体無料の定期便プランがオススメ!

こんにちは、COFFEE BREAK 管理人です。 カプセルをセットしてボタン1つで本格エスプレッソを楽しめる人気のコーヒーメーカー『ネスプレッソ』。 このネス ...

『ラティシマ・ワン』

『ラティシマ・ワン』
『ラティシマ・ワン』
エアロチーノ本体付属
抽出方法オートストップ
モバイルアプリ×
本体サイズ幅15.4cm/高さ26.5cm/奥行き32.4cm
重量約4.3kg4.3kg
参考価格29,700円(税込)
定期便プラン×

エスプレッソだけでなくカプチーノなども手軽に楽しみたいという方には『ラティシマ・ワン』がオススメです。

3万円弱で買える『ラティシマ・ワン』は、コーヒーの抽出量はエスプレッソとルンゴ、ミルク系のアレンジではカプチーノとラテ・マキアートが作れます。

一杯用に設計されたミルクタンクは、タンクに入れた牛乳の量だけフォームミルクが注がれます。ミルクタンクは各パーツを食器洗浄機でも洗えるのでいつでも清潔に保っておけますね。

シンプルなボタン操作とモダンなデザインが魅力の『ラティシマ・ワン』は、エスプレッソもミルク系のアレンジもボタンひとつで簡単に作りたい人にピッタリのマシンです。

F111WH(ホワイト) コ-ヒ-メ-カ- ラティシマ・ワン

F111WH(ホワイト) コ-ヒ-メ-カ- ラティシマ・ワン

23,800円(10/17 18:23時点)
Amazonの情報を掲載しています

『ラティシマ・プロ』

『ラティシマ・プロ』
『ラティシマ・プロ』
エアロチーノ本体に付属
抽出方法オートストップ
モバイルアプリ×
本体サイズ幅19.5cm/高さ27.5cm/奥行き33.5cm
重量約6kg
参考価格59,400円(税込)
定期便プラン×

ネスプレッソのマシンでも、ひときわ値段が高く重厚感のある外観をしているのが『ラティシマ・プロ』

プロが使うコーヒーメーカーの品質とシンプルさを追求した『ラティシマ・プロ』は、メニューの中に最初からカプチーノとラテ・マキアートが含まれており、ミルク系のアレンジもボタンひとつで作れます。

ディスプレイは操作がしやすいタッチパネル式。抽出量はエスプレッソからリストレット、ルンゴまで対応していて、最大19気圧の力強い抽出機能を備えています。

本体が大きいとお手入れなどが大変そう、と思いますが、『ラティシマ・プロ』はミルクタンクの各パーツは食器洗浄機でも洗うことができ、雑菌が溜まりやすいミルクノズルもミルク泡立ち調整ダイヤルを「CLEAN」の位置に合わせるだけで、きれいに洗浄してくれます。

0.5リットル入るミルクタンクは冷蔵庫でも保存が可能、ミルク系のアレンジもマシンひとつで楽しみたい、でも本格的なエスプレッソも堪能したいという方にはプロ仕様のこちらがオススメです。

『ラティシマ・タッチ プラス』

『ラティシマ・タッチ プラス』

2018年9月18日(火)より、新しいマシン『ラティシマ・タッチ プラス』がラインナップに加わりました。

「ラティシマ・タッチ プラス」は、現行の「ラティシマ」シリーズの進化系。新しく”クリーミー・ラテ”がメニューに追加され、全6種類のアレンジがボタンひとつで楽しめるようになっています。

”クリーミー・ラテ”は、コーヒーの次にたっぷりのフォームミルクを抽出することで、クリーミーな舌触りを実現。カプチーノやマキアートとは違う柔らかな飲み心地で、よりリラックスした時間を提供してくれます。

『ラティシマ・ワン』だとちょっと物足りないけど、『ラティシマ・プロ』は値段がネック、という方はこちらを検討してみるのも良いですね。

ネスプレッソ機能比較表

1〜2万円台のネスプレッソ機能比較

現行のネスプレッソマシンをそれぞれ価格帯で機能比較してみました。

1〜2万円台のネスプレッソ機能比較
エッセンサ ミニピクシークリッププロディジオ
発売日2017年9月1日2015年9月1日2016年4月15日
高速加熱25秒30秒
自動電源オフ
最大ポンプ圧力19気圧19気圧19気圧
水タンク容量600ml700ml700ml
自動カプセル排出
専用アプリ
可動式カップトレイ
ミルク泡立て機能別売り別売り別売り
ミルク系メニュー
特徴最小・最軽量サイズ唯一デコレーションパネルがある・コーヒーの抽出量が3種類から選べる
・水タンクの接続部の向きを調整可能
マシンサイズ幅11cm
高さ20.5cm
奥行き32.5cm
幅11.1cm
高さ23.5cm
奥行き32.6cm
幅12.5cm
高さ25.5cm
奥行き38cm
重量2.3kg2.8kg2.9kg
価格11,880円(税込)17,820円(税込)24,840円(税込)

3万円台〜のネスプレッソ機能比較

3万円台〜のネスプレッソ機能比較
ネスプレッソ エキスパートラティシマ・ワンラティシマ・タッチ プラスラティシマ・プロ
発売日2017年9月1日2018年4月17日2018年9月18日2014年10月1日
高速加熱25秒25秒
自動電源オフ
最大ポンプ圧力19気圧19気圧19気圧19気圧
水タンク容量1100ml1000ml950ml1400ml
自動カプセル排出
専用アプリ
可動式カップトレイ
ミルク泡立て機能別売り機能付き機能付き機能付き
特徴・唯一アメリカーノサイズを搭載
・給湯機能
・ミルクタンクは一杯分
・湯垢洗浄お知らせ機能
・唯一”クリーミー・ラテ”がある・タッチパネル式
・ミルクタンクは冷蔵庫に保管可能
ミルク系メニュー・カプチーノ
・ラテ・マッキャート
・カプチーノ
・ラテ・マッキャート
・クリーミー・ラテ
・カプチーノ
・ラテ・マッキャート
カップサイズ・リストレット(約25ml)
・エスプレッソ(約40ml)
・ルンゴ(約110ml)
・アメリカーノ(約150ml)
・エスプレッソ(約40ml)
・ルンゴ(約110ml)
・エスプレッソ(約40ml)
・ルンゴ(約110ml)
ほか
・リストレット(約25ml)
・エスプレッソ(約40ml)
・ルンゴ(約110ml)
マシンサイズ幅38cm
高さ22.5cm
奥行き29cm
幅15.4cm
高さ26.5cm
奥行き32.4cm
幅17.5cm
高さ26.0cm
奥行き32.0cm
幅19.5cm
高さ27.5cm
奥行き33.5cm
重量4.5kg4.3kg4.8kg6kg
価格27,000円(税込)29,700円(税込)32,940円(税込)59,400円(税込)

【結論】ネスプレッソを選ぶならオススメの機種は?

1万円台で選ぶなら『ピクシークリップ』がオススメ!

『ピクシークリップ』がオススメ

現行ネスプレッソマシンの中から「1万円台で選びたい」人には、『ピクシークリップ』をオススメします。

オススメする3つのポイントはこちら。

    オススメポイント
  • コンパクトでデコレーションパネルがあり場所を選ばない
  • エスプレッソからラテ・マキアートまで対応したカップサイズ
  • マシン本体無料のプランがある

『ピクシークリップ』は、マシン類の中で唯一パネルの着せ替えができるユニークなマシン。お部屋の雰囲気に合わせて好みのパネルにカスタマイズできるので、よりカジュアルにコーヒーのある生活を楽しめます。

また、コンパクトな大きさながらカップサイズはルンゴやラテ・マキアートまで対応、一度にたくさん飲みたい人にもストレスがありません。

何より、『ピクシークリップ』はマシン本体無料になる定期便の対象なので、コーヒーマシンを購入する初期費用をぐっと抑えられるのが大きなメリットです。

3万円台で選ぶなら『ネスプレッソ エキスパート バンドルセット』がオススメ!

『ネスプレッソ エキスパート バンドルセット』

もう少し予算があるなら、3万円台で買える『ネスプレッソ エキスパート バンドルセット』がオススメです。

オススメする3つのポイントはこちら。

    オススメポイント
  • Bluetooth対応のスマートフォンと専用でアプリで楽々管理
  • アメリカーノが淹れられたり、お湯の温度を3段階から選べるなど機能が豊富
  • 「エアロチーノ」を使ったミルクメニューが魅力

専用アプリに対応しているマシンは「ネスプレッソ エキスパート」と「プロディジオ」のみですが、「ネスプレッソ エキスパート」はカップサイズがアメリカーノに対応しているほか、3段階からお湯の温度を設定できたり給湯のみも可能であったりと、「プロディジオ」より機能が豊富にあります。

さらにふわふわのフォームミルクが作れる「エアロチーノ 3」が定価より安く買えるので、ミルク系のアレンジも楽しみたい人にはよりお得なセットです。

これ1台で自分に合わせた美味しいエスプレッソを堪能でき、アプリでマシンの管理もラクラク。初期費用はかかるけど、後で追加したくない人にはこちらをオススメします。

まとめ

【全種類】ネスカフェ ネスプレッソのモデル比較!選ぶポイントとオススメ機種は?まとめ

現行ネスプレッソの全種類を比較してきましたが、基本的に同じカプセルを使えばどのマシンも抽出されるコーヒーの味は全て同じです。

あとは、ミルクメニューを使ったり・アプリで抽出管理をしたり、お手入れ方法など、使い方・予算に合わせて選んでいくと良いでしょう。

この記事がネスプレッソ選びのお役に立ちましたら幸いです!

味と使いやすさで選ぶオススメのコーヒーマシン比較!!

『ネスカフェ ドルチェグスト』

コーヒー種別カプセルコーヒー
定期お届け間隔2ヶ月に1回
1杯の価格約50円
本体料金・送料無料
最低利用回数3回
管理人
『ネスカフェ ドルチェグスト』は1杯ずつカプセルで抽出する美味しいコーヒーが魅力!さらにキャラメルラテやカフェオレ、そして宇治抹茶まで楽しめる豊富なメニューはカプセル式ならでは!味にこだわるならこの『ドルチェグスト』がオススメです!

『ネスカフェ ゴールドブレンド バリスタ』

コーヒー種別インスタントコーヒー
定期お届け間隔2ヶ月・3ヶ月・4ヶ月毎
1杯の価格約20円
本体料金・送料無料
最低利用回数3回
管理人
『ネスカフェ バリスタ』は1杯約20円のコスパの良さと本格コーヒーの味わいが魅力!専用のコーヒーをセットするだけで5種類のカフェメニューを楽しめる手軽さから「日本一売れているコーヒーマシン」としても有名!

『ネスプレッソ』

コーヒー種別カプセルコーヒー
定期お届け間隔毎月・2ヶ月毎
1杯の価格約75円
本体料金・送料無料
最低利用回数3回
管理人
『ネスプレッソ』は、本格的なエスプレッソに特化したコーヒーメーカーです!厳選された豆を閉じ込めた味わいと20種類以上のカプセルラインナップが魅力!エスプレッソ好きにオススメなコーヒーメーカーです!

『ネスカフェ アンバサダー』

コーヒー種別カプセル・インスタントコーヒー
定期お届け間隔毎月〜4ヶ月毎
1杯の価格約20〜75円
本体料金・送料無料
最低利用回数1回
管理人
オフィス・職場用なら『ネスカフェアンバサダー』がオススメ!バリスタやドルチェグストなど複数のマシンを無料レンタルできるので、職場の雰囲気に合わせて好きなコーヒーを楽しめるのが魅力。申し込みは法人・個人事業主に対応!

『ネスレ ウェルネス アンバサダー』

コーヒー種別カプセル・インスタントコーヒー
定期お届け間隔毎月〜2ヶ月毎
1杯の価格約20〜75円
本体料金・送料無料
最低利用回数1回
管理人
『ネスレ ウェルネス アンバサダー』はコーヒーと健康抹茶を楽しめるプラン。ビタミン・ミネラルなどを配合した『ウェルネス抹茶』は、食事だけでは取り切れない栄養面を手軽にサポートすることができます!申し込みは個人・法人どちらでもOK!

コーヒーメーカーを条件で絞り込む

1杯の値段
味の種類
マシンタイプ
申し込み種別

人気の記事

ネスカフェ ドルチェグストとバリスタを比較!!味の違いは?コストは?選ぶならどっち!? 1

こんにちは、COFFEE BREAK 管理人です。 よくTVCMやお店で見かける「ネスカフェアンバサダ〜♪」で有名なネスレのコーヒーマシンってドルチェグストとバ ...

ネスカフェ ドルチェグストは購入するよりも『本体無料の定期便』にすべき5つのメリット 2

こんにちは、COFFEE BREAK 管理人です。 ネスレ人気のコーヒーメーカー『ネスカフェ ドルチェグスト』を選ぶなら、実はマシンを購入して利用するより『本体 ...

『ネスカフェ バリスタ』は購入するよりマシン本体無料の定期便プランがオススメ! 3

こんにちは、COFFEE BREAK 管理人です。 自宅で簡単に美味しいコーヒーが作れる日本一人気のコーヒーメーカー『ネスカフェ バリスタ』を買うならマシン本体 ...

4

こんにちは、COFFEE BREAK 管理人です。 僕が愛用しているコーヒーマシン『ネスカフェ ドルチェグスト』。 ネットで口コミを調べても評判が良く、これから ...

【口コミ評価】ネスカフェ バリスタを実際に7ヶ月使った本音の感想 5

こんにちは、COFFEE BREAK 管理人です。 自宅で本格コーヒーを簡単に作れる『ネスカフェ バリスタ アイ』を使い始めて約7ヶ月ほど経過しました。 実際に ...

ネスカフェ アンバサダー 6

こんにちは、COFFEE BREAK 管理人です。 職場やオフィスに美味しいコーヒーマシンを置きたいなら『ネスカフェアンバサダー』がとてもオススメです。 ネスカ ...

『ネスプレッソ』は購入するよりマシン本体無料の定期便プランがオススメ! 7

こんにちは、COFFEE BREAK 管理人です。 カプセルをセットしてボタン1つで本格エスプレッソを楽しめる人気のコーヒーメーカー『ネスプレッソ』。 このネス ...

-ネスプレッソ
-,

Copyright© COFFEE BREAKER(コーヒーブレイカー) , 2018 All Rights Reserved.