ネスカフェバリスタ

【最新モデル】『ネスカフェ バリスタ 50[Fifty]」』を開封口コミレビュー!

更新日:

【最新モデル】『ネスカフェ バリスタ 50[Fifty]」』を開封口コミレビュー!

こんにちは、COFFEE BREAK 管理人です。

2017年新型モデルとして『ネスカフェ バリスタ 50[Fifty]」』が発売されました!

ネスカフェ ゴールド ブレンド50周年記念モデルとなるバリスタ 50[Fifty]と現行バリスタ i[アイ]との違いを比較しながら口コミレビューしていきたいと思います!

▼すぐ公式を見たい方はこちら▼

50周年記念モデル『ネスカフェ バリスタ 50[Fifty]』

ネスカフェ バリスタ 50[Fifty]パッケージ

この『ネスカフェ バリスタ 50[Fifty]』は、ネスカフェ ゴールド ブレンド発売50周年記念モデルとして発売されました。

昨年のバリスタ i[アイ]よりコンパクトに、ボタン操作も大きく分かりやすくなったのが特徴。味わいの面では「カプチーノ」メニューがさらに濃厚な味になるようなレシピに改良されています。

そして限定カラーなどもラインナップされていくとのこと。

    バリスタ 50[Fifty]のラインナップ
  • バリスタ 50[Fifty] レッド 9月1日(金)発売 ¥7,389(税抜)
  • バリスタ 50[Fifty] プレミアムレッド 9月1日(金)発売 ¥8,315(税抜)
  • バリスタ 50[Fifty] ピュアホワイト 9月1日(金)発売 ¥8,315(税抜)
  • バリスタ 50[Fifty] ウッディブラウン 9月1日(金)発売 ¥8,315(税抜)
  • バリスタ 50[Fifty] シャンパンゴールド 10月1日(金)発売 ¥8,315(税抜)
    ※期間限定発売

ただ、現行のバリスタ i[アイ]も定期便など平行して販売していくようなので今後バリスタ 50[Fifty]のみになる可能性もありますが、今のところメインの機種というよりは50周年記念モデルといった位置付けになっているようですね。

バリスタ 50[Fifty]を開封!大きくなったボタンとコンパクトなボディ

ネスカフェ バリスタ 50[Fifty]の本体開封

バリスタ 50[Fifty]を開封、ボディーカラーは『レッド』です。

ひと目で分かりやすいカフェメニューボタン

横配置のメニューボタン

まず、特徴的なのが横配置になったカフェメニューボタンですね。

バリスタ i[アイ]までは電源ボタンの周りに丸く配置されていたメニューボタンが分かりやすく横並びに。そして電源ボタンの下に新しく簡単にお手入れできる『クリーニング(洗浄)ボタン』を設置。

タッチパネルではなくボタン式で分かりやすく

ボタンはタッチパネルではなく、ポチッと押せるボタンなので操作ミスはほとんどなくなるんじゃないでしょうか。

カフェメニューとしても分かりやすくなったので、「どれがどのボタンだったっけ...。」と探したりメニュー表を貼っておくこともなくなりそうです。

関連【最新型】ネスカフェ バリスタ i[アイ]を開封レビュー!詰め替えコーヒーの使い方と手入れ方法

狭いキッチンスペースでも設置しやすいスリムデザイン

細くスリムになったボディ
キッチンスペースを取らないボディデザイン

そして、奥へ行くほど細くなるデザインで横幅はかなりスリムに。バリスタ i[アイ]では丸かった給水タンク部分もスリム化され狭いキッチンスペースでも壁ギリギリまで設置できるように。

コンパクトな方が圧迫感がないですし、何よりその横にコーヒーやカップ・お菓子なんかを置いておけるのでとっても便利。

フタも取れる給水タンク
上に引き抜いて取れる給水タンク

壁際ギリギリまでに設置しても、給水タンクのフタを取ればそのまま水を足すことも出来ますし、真上に引き抜くだけで簡単にタンクの取り外しも可能となっています。

ネスカフェ バリスタ 50[Fifty]とバリスタ i[アイ]のスペックを比較

ネスカフェ バリスタ 50[Fifty]バリスタ i[アイ]
カフェメニュー5種類5種類
スマホ連携
(カスタマイズメニュー可能)

(カスタマイズメニュー可能)
アラーム機能
ポイントプログラム
タンク容量800ml1000ml
本体サイズ幅15.5cm × 高さ32.3cm × 奥行き30.6cm幅17.8cm × 高さ32.0cm × 奥行き28.9cm
重量3.4kg3.4kg
定期便

この2つを比較してみるとバリスタ50の方が横幅コンパクトな分、タンク容量が小さくなっています。ただ、バリスタのタンクは毎日入れ替えた方が衛生的にも良いのでそこまで気にならないと思います。

注意点のとして、9/10現時点ではマシン無料の定期便はバリスタ アイのみの設定。バリスタ50は本体購入のみとなっています。

今後バリスタ50を定期便で選択できる可能性もありますが、今のところ定期便では選べないので注意が必要ですね。

関連『ネスカフェ バリスタ』は購入するよりマシン本体無料の定期便プランがオススメ!

ネスカフェ バリスタ 50[Fifty]最初の洗浄

給水タンクに水を補給

バリスタ50を開封したら最初の洗浄をしていきます。

届いたばかりのコーヒーマシンは工場から出荷されたばかりなので、使用前に1度内部にお湯を通して洗浄するってことですね、手順もとても簡単です。

まず、給水タンクに水を入れます。タンクにはMAXと書いているところまで入れることが出来ます。

電源を入れて洗浄ボタンを押す

電源オンにし、トレーを外して300ml以上入るカップをセット、ボタンの点滅が終わった『クリーニングボタン』を押して洗浄スタートです。

バリスタの洗浄スタート

高圧ジェットノズルと抽出口から100mlずつカップに出たお湯を捨てればクリーニング終了です。

ネスカフェ バリスタ 50[Fifty]でのコーヒーの作り方

ネスカフェ バリスタ 50[Fifty]でコーヒーを作る

それではネスカフェ バリスタ 50[Fifty]でコーヒーを作ってみたいと思います。

バリスタの場合、コーヒーカートリッジを1度セットすれば粉が無くなるまで飲み続けられるので便利ですね。

新パッケージになったネスカフェゴールドブレンド

ちなみにコーヒーカートリッジの『エコ&システムパック』もリニューアルされてラインナップが豊富に。味わいが増えており選ぶのが楽しくなります。

コーヒーカートリッジをセットして抽出

コーヒータンクを取り外す
カートリッジへコーヒーセット

バリスタからコーヒータンクを取り外して、コーヒーカートリッジをセット。ザーッと粉が出てくるので出し終えたらキャップをして本体にセットします。

タンクをマシンへセット
上から残量の確認も簡単

また、バリスタ上部の透明の部分からコーヒーの残量ひと目で確認できるようになっているのが便利!毎回カバーを外す必要もありません。

バリスタ50で『ブラックコーヒー』を抽出

ブラックコーヒーを抽出

電源入れてカップをセットしたら1番左にある『ブラックコーヒー』を押して抽出開始!

カップに抽出されていくコーヒー

バリスタ i[アイ]と比較して、コーヒーを淹れられるまでが早くなり抽出する「音」も静かになった印象ですね。

ブラックコーヒーの完成
泡のある本格コーヒー

バリスタ50のブラックコーヒー完成です!やはりバリスタのコーヒーはクレマ(泡)とコーヒーがマイルドで優しい味わいなのが特徴。

ネスカフェ バリスタは、ブラックコーヒーやカプチーノを毎日手軽に楽しみたいなら1杯のコストも20〜30円ほどと自宅用にも最適なコーヒーマシンだと思います。

『ネスカフェ アプリ』を使えば好みのコーヒーレシピも

ネスカフェ アプリで淹れるコーヒー

バリスタ50・バリスタ アイには専用の『ネスカフェ アプリ』も用意されています。

これはスマートフォンとバリスタをBluetoothで繋いで、スマートフォンからコーヒーを淹れたりコーヒーの濃さや水の量を調節して「好みのレシピ」として登録することが出来るアプリ。

バリスタ50でなら本体からでも味の調整はできますが、ネスカフェ アプリを使った方がとても簡単ですし、飲むたびに『ネスカフェ ワクワクポイント』も溜まっていくのでとてもオススメです。

関連『ネスカフェアプリ』でネスカフェ バリスタi[アイ]を使う方法

まとめ

まとめ

ネスカフェ バリスタ 50[Fifty]を、バリスタ i[アイ]と比較しつつ開封レビューを口コミしたまとめがこちら!

    バリスタ 50[Fifty]まとめ
  • バリスタ アイよりコンパクトで簡単なボディ
  • より早く静かにコーヒーを淹れられる
  • カプチーノの味以外はバリスタ アイとほとんど同じ
  • 本体無料の定期便はバリスタ アイのみ

ネスカフェ バリスタ 50[Fifty]は、バリスタ i[アイ]をより使いやすいモデルに進化していると思います。

ただ、基本的に抽出されるコーヒーの味は同じです。カプチーノの味わいなどもネスカフェ アプリで好みに決められるのでボディデザインと操作性の違いと言っていいでしょう。

個人的にバリスタはマシン本体無料の定期便が絶対にお得だと思っているので、今のところ定期便ならバリスタ i[アイ]、本体購入ならバリスタ 50[Fifty]で選ぶのがオススメですよ!

▼バリスタ本体無料はこちら▼
▼職場用ならネスカフェアンバサダー▼
▼秋の『無料お試しキャンペーン』▼

味と使いやすさで選ぶオススメのコーヒーマシン比較!!

『ネスカフェ ドルチェグスト』

コーヒー種別カプセルコーヒー
定期お届け間隔2ヶ月に1回
1杯の価格約50円
本体料金・送料無料
最低利用回数3回
管理人
『ネスカフェ ドルチェグスト』は1杯ずつカプセルで抽出する美味しいコーヒーが魅力!さらにキャラメルラテやカフェオレ、そして宇治抹茶まで楽しめる豊富なメニューはカプセル式ならでは!味にこだわるならこの『ドルチェグスト』がオススメです!

『ネスカフェ ゴールドブレンド バリスタ』

コーヒー種別インスタントコーヒー
定期お届け間隔2ヶ月・3ヶ月・4ヶ月毎
1杯の価格約20円
本体料金・送料無料
最低利用回数3回
管理人
『ネスカフェ バリスタ』は1杯約20円のコスパの良さと本格コーヒーの味わいが魅力!専用のコーヒーをセットするだけで5種類のカフェメニューを楽しめる手軽さから「日本一売れているコーヒーマシン」としても有名!

『ネスプレッソ』

コーヒー種別カプセルコーヒー
定期お届け間隔毎月・2ヶ月毎
1杯の価格約75円
本体料金・送料無料
最低利用回数3回
管理人
『ネスプレッソ』は、本格的なエスプレッソに特化したコーヒーメーカーです!厳選された豆を閉じ込めた味わいと20種類以上のカプセルラインナップが魅力!エスプレッソ好きにオススメなコーヒーメーカーです!

『ネスカフェ アンバサダー』

コーヒー種別カプセル・インスタントコーヒー
定期お届け間隔毎月〜4ヶ月毎
1杯の価格約20〜75円
本体料金・送料無料
最低利用回数1回
管理人
オフィス・職場用なら『ネスカフェアンバサダー』がオススメ!バリスタやドルチェグストなど複数のマシンを無料レンタルできるので、職場の雰囲気に合わせて好きなコーヒーを楽しめるのが魅力。申し込みは法人・個人事業主に対応!

『ネスレ ウェルネス アンバサダー』

コーヒー種別カプセル・インスタントコーヒー
定期お届け間隔毎月〜2ヶ月毎
1杯の価格約20〜75円
本体料金・送料無料
最低利用回数1回
管理人
『ネスレ ウェルネス アンバサダー』はコーヒーと健康抹茶を楽しめるプラン。ビタミン・ミネラルなどを配合した『ウェルネス抹茶』は、食事だけでは取り切れない栄養面を手軽にサポートすることができます!申し込みは個人・法人どちらでもOK!

コーヒーメーカーを条件で絞り込む

1杯の値段
味の種類
マシンタイプ
申し込み種別

人気の記事

ネスカフェ ドルチェグストとバリスタを比較!!味の違いは?コストは?選ぶならどっち!? 1

こんにちは、COFFEE BREAK 管理人です。 よくTVCMやお店で見かける「ネスカフェアンバサダ〜♪」で有名なネスレのコーヒーマシンってドルチェグストとバ ...

ネスカフェ ドルチェグストは購入するよりも『本体無料の定期便』にすべき5つのメリット 2

こんにちは、COFFEE BREAK 管理人です。 ネスレ人気のコーヒーメーカー『ネスカフェ ドルチェグスト』を選ぶなら、実はマシンを購入して利用するより『本体 ...

『ネスカフェ バリスタ』は購入するよりマシン本体無料の定期便プランがオススメ! 3

こんにちは、COFFEE BREAK 管理人です。 自宅で簡単に美味しいコーヒーが作れる日本一人気のコーヒーメーカー『ネスカフェ バリスタ』を買うならマシン本体 ...

4

こんにちは、COFFEE BREAK 管理人です。 僕が愛用しているコーヒーマシン『ネスカフェ ドルチェグスト』。 ネットで口コミを調べても評判が良く、これから ...

【口コミ評価】ネスカフェ バリスタを実際に7ヶ月使った本音の感想 5

こんにちは、COFFEE BREAK 管理人です。 自宅で本格コーヒーを簡単に作れる『ネスカフェ バリスタ アイ』を使い始めて約7ヶ月ほど経過しました。 実際に ...

ネスカフェ アンバサダー 6

こんにちは、COFFEE BREAK 管理人です。 職場やオフィスに美味しいコーヒーマシンを置きたいなら『ネスカフェアンバサダー』がとてもオススメです。 ネスカ ...

『ネスプレッソ』は購入するよりマシン本体無料の定期便プランがオススメ! 7

こんにちは、COFFEE BREAK 管理人です。 カプセルをセットしてボタン1つで本格エスプレッソを楽しめる人気のコーヒーメーカー『ネスプレッソ』。 このネス ...

-ネスカフェバリスタ
-, , ,

Copyright© COFFEE BREAKER(コーヒーブレイカー) , 2018 All Rights Reserved.