ネスカフェドルチェグスト

ネスカフェ ドルチェグストは購入するよりも『本体無料の定期便』にすべき5つのメリット

ネスカフェ ドルチェグストは購入するよりも『本体無料の定期便』にすべき5つのメリット

こんにちは、COFFEE BREAK 管理人です。

ネスレ人気のコーヒーメーカー『ネスカフェ ドルチェグスト』を選ぶなら、実はマシンを購入して利用するより『本体無料の定期便プラン』にした方が圧倒的なメリットばかりあるんです。

ドルチェグストの定期便にすべき5つのメリットとしてまとめてみました、ドルチェグストを検討している方はぜひ参考にしてみてください!

▼ドルチェグストはこちら▼
▼バリスタはこちら▼

コーヒーマシン本体無料の『ネスカフェ ドルチェグスト定期便』とは?

コーヒーマシン本体無料の『ネスカフェ ドルチェグスト定期便』とは?

ネスカフェ ドルチェグストは、1杯ずつ専用カプセルをセットして作る「カプセル式コーヒーマシン」です。

5層構造の専用カプセルに挽きたてのコーヒー豆を閉じ込め、最大15気圧のポンプ圧力で抽出することにより本格カフェのようなコーヒーの「コク・キレ・風味」、そして繊細なクレマ(泡)を実現することができるのが特徴。

ドルチェグストなら宇治抹茶も作れる

また、コーヒーだけでなくカプセルを変えればカフェオレ・ラテ・さらに宇治抹茶までと幅広いラインナップメニューから今とても人気コーヒーメーカーなんです。

定期便で用意されるマシンは『ネスカフェ ドルチェグスト ジェニオ エス』

定期便で用意されるマシンは『ネスカフェ ドルチェグスト ジェニオ エス』

2021年現在、ドルチェグスト本体無料の定期便に用意されるコーヒーマシンは最新型の『ネスカフェ ドルチェグスト ジュニオ エス』

コンパクトでより使いやすくなった操作ボタンや、Bluetoothでネスカフェアプリと繋げスマホからコーヒーを抽出したりお気に入りをカフェメニューを作れる、最新型のドルチェグストを本体無料で使うことが出来ます!

管理人
2021年から最新機能を搭載した『ネスカフェ ドルチェグスト ジェニオ エス』が定期便のマシンとなりました!ネスカフェアプリ対応はしっかり搭載しつつ、場所を選ばないコンパクトボディに。さらに定期便プラン限定のホワイトカラーとなっています。こちらの動画は「ドルチェグスト ジュニオ アイ」のものですが、カプセルコーヒーは同じ味わいなので参考にしてみて下さい♪

そのドルチェグストには、コーヒーカプセル定期購入でマシン本体が無料になる『ドルチェグスト定期便』プランが用意されています。

『ドルチェグスト本体無料定期便』の特徴

『ドルチェグスト本体無料定期便』の特徴
    ドルチェグスト定期便のポイント
  • カプセル定期購入で『ドルチェグスト本体無料』
  • 定期便は3ヶ月毎にカプセルをお届け
  • 6箱以上のカプセルを注文
  • カプセルは最大15%OFF
  • 3回以上の継続が必要、4回目から解約OK

定期便であれば、ドルチェグスト本体を無料レンタルできるのでマシンを購入する初期費用がかからず、コーヒーカプセルも最安値で購入することが出来ます。

そして、定期便の条件は3回以上の継続が必要なだけで4回目からはいつでも解約OK!その際はコーヒーマシンを返却するだけなので「ドルチェグストを試してみたい、お得にコーヒーメーカーを使いたい」といった方にとても魅力的なこのプラン。

ネスカフェ ドルチェグストを購入してしまうよりも1番お得な購入方法としてオススメな「マシン本体無料の定期便プラン」の特徴とメリットをご紹介します!

管理人
管理人も愛用している『ドルチェグスト定期便』プランは、ハッキリ言ってメリットしかないです!
>公式はこちら<

1,『コーヒーマシン本体が無料で初期費用がとても安い』

まず、ドルチェグスト定期便の1番のメリットはコーヒーマシン本体が無料なこと。

ドルチェグストで淹れるコーヒー

そして、マシンを無料にする条件は『専用カプセルの定期購入』これだけです。

専用カプセルを3ヶ月ごとに6箱から定期購入することによりマシン本体が無料となります。

専用カプセルのレギュラーブレンドとエスプレッソ

例えば同じタイプのネスカフェ ドルチェグスト ジェニオ エスを単体購入した場合と定期便プランの初期費用比較がこちら。

    ここがポイント!
  • マシン購入の費用: マシン本体価格21,780円(税込)+カプセル代金
  • マシン定期便の費用:マシン本体価格0円+カプセル代金

初期費用として1番高いのが「ドルチェグスト マシン本体」です。定期便プランでは、コーヒーを定期購入することでマシン本体を無料レンタルすることができるので圧倒的に初期費用を抑えることが可能に。

どちらにせよカプセルは購入するものなので、1番の出費であるマシンが無料な初期費用が少ない定期便が圧倒的にお得になります。

管理人
何と言ってもマシン本体無料で『初期費用が抑えられる』ことが魅力ですね、レンタルなので使わなくなったら返却する必要がありますが、マシンを購入した上で使わなくなった方がよほどもったいないです。

2,『専用カプセルを最大15%OFFでお得に購入できる』

『専用カプセルを最大15%OFFでお得に購入できる』

定期便の場合、専用カプセルの購入箱数に応じて通常価格から最大5〜15%OFFの割引に。さらに3ヶ月ごとに登録しておいた種類のカプセルを届けてくれます。

ドルチェグスト定期便プランのカプセル料金とamazonでの販売価格も比較してみました。

ドルチェグスト専用カプセル比較表定期便価格(最大15%OFF・税込)amazon価格
レギュラーブレンド ルンゴ832円981円
オリジナルブレンド832円981円
モカブレンド832円981円
カフェオレ832円981円
カプチーノ832円981円
チョコチーノ832円981円
アイスコーヒーブレンド832円981円
ラテマキアート832円981円
レギュラーブレンド カフェインレス832円981円
エスプレッソ インテンソ832円981円
ローストブレンド832円981円
宇治抹茶832円981円
濃い抹茶1,083円1,100円
宇治抹茶ラテ832円981円
フラットホワイト832円981円
ミルクティー832円981円

※2020/9/30時点

コーヒーカプセルを単品で購入するよりも、定期便プランの方が割引が効くため安くお得に購入することが出来ます。

また、5〜15%OFF(6箱お届けコース)の価格差も長く使えばもちろん大きくなってきます。例えば、『レギュラーブレンド ルンゴ』を1年間のカプセル代を定期便と同じ3ヶ月に12箱(15%OFF)で計算してみると...。

レギュラーブレンド ルンゴ
カプセル1年間のランニングコスト レギュラーブレンド ルンゴ(5%OFF)
通常価格カプセル 980円(税込)× 48箱47,040円(税込)
定期便カプセル 831円(税込)× 48箱39,936円(税込)
1年間の差額7,104円

1年間という期間で見ると大きなコスト差ではないかもしれませんが、毎日飲むコーヒーなら無視はできないですよね。

カプセルの内容は1ケース単位から選べ、コーヒーにしてもレギュラーブレンドやエスプレッソ・カプチーノと自分や家族の好きな組み合わせにしても面白いでしょう。

管理人
ドルチェグストのカプセル最安値は『定期便プラン』です!1箱単位だと少しの差ですが、飲むほどにコスパの差が出てきます。

さらにあの「スターバックス」味わいも楽しめる!

さらにあの「スターバックス」味わいも楽しめる!

そしてこのドルチェグスト専用カプセルの目玉とも言えるのが、「スターバックス」カプセルがラインナップされていることです!

こちらはネスレとスターバックスが提携して開発したまさにカフェの味を再現したカプセル。

スターバックスの人気カフェメニューを中心にラインナップが増え続けており、「自宅でもスタバが飲める!」・「カフェに足を運ばなくても大満足!」などユーザーからも最も人気の高いカプセルなんです。

種類にも寄りますが、カプセルの価格もほとんど変わらないのでぜひスターバックスカプセルもオススメしたいと思います!

管理人
ブラックコーヒー系はもちろんですが、特にスタバと言えばの「ラテ マキアート」や「キャラメル マキアート」なんかは本当にお店で飲んでいるような美味しさに仕上がってます!

3,『ドルチェグスト専用カプセルの送料は無料』

『ドルチェグスト専用カプセルの送料は無料』

ドルチェグスト定期便は『3ヶ月毎』のお届けとなり、『6箱以上なら最大15%OFF』。そして、コーヒーカプセルの送料は無料!!

好きなコーヒーカプセルを選択しておけば、3ヶ月毎に6箱ずつ自分の飲むペースに合わせて送ってきてくれるのでとても楽です。何より、わざわざ好みのカプセルを探しにお店に足を運んだりする手間が省けるのはやはり便利ですよね。

また、たまにトライアルカプセルも送ってきてくれたりするのも定期便プランを使っていて嬉しいポイントでした。

管理人
カプセルの種類は公式サイトから変更出来たり、頼みすぎて残っている場合には「お届け便をお休み」することもできるんです。

4,『定期便は5年間のマシン本体保証付き』

5年間の本体保証付き

ドルチェグストは、通常購入だとマシン無料修理期間は1年しかありません。

家電量販店などでコーヒーメーカー本体を購入しても保証期間外で壊れた場合、また新しく本体を買う必要が出てきます。そうなると「壊れたら修理か、買い替えか」といった大きな出費になってしまう不安があります...。

しかし、ドルチェグスト定期便であればマシンのお買い上げ日から最長で5年間という長いサポートを受けることが出来ます。

定期便プランを継続する限り、購入するより遥かに長い期間をメーカーがサポートをしてくれるので、マシントラブルや再購入といった出費に悩まされるとがなくなるのもメリット。

安心とトータルでのコストの安さという意味でもやはりコーヒーマシンの保証は長い方が良いですよね。

管理人
定期便プランなら、マシンにトラブルが合った場合でも修理・交換といったサポートを受けられるので安心感が大きいです!

5,『個人でも申し込める手軽なコーヒーマシンプラン』

『個人でも申し込める手軽なコーヒーマシンプラン』

ネスカフェのコーヒーマシン本体無料の定期便には基本的にこの4つのプランがあります。

    ここがポイント
  • 『ネスカフェ ドルチェグスト』の定期便
  • 『ネスカフェ バリスタ』の定期便
  • 『ネスカフェ アンバサダー』
  • 『ネスカフェ ウェルネスアンバサダー』

それぞれのプラン内容をご紹介します。

『ネスカフェ ドルチェグスト定期便』は個人向けのマシン無料プラン

『ネスカフェ ドルチェグスト定期便』は個人向けのマシン無料プラン

ドルチェグストの定期便は『ドルチェグスト』のみとなり、こちらも専用カプセルの定期購入でレンタル出来るプラン。

特に審査などなく個人でも簡単な手続きでOK。自宅や家庭用の個人向け

コンパクトで操作も簡単な『ドルチェグスト』は、1杯約50円のカプセルコーヒーの味も本格的!本当に美味しいコーヒーを飲みたいならドルチェグストのプランがオススメです。

>公式はこちら<

『ネスカフェ バリスタ定期便』は個人向けマシン無料プラン

ネスカフェ バリスタ定期便

ネスカフェ バリスタ定期便は『エコ&システムパック』などの定期購入でマシン本体が無料のプラン。

個人向けとなっており、審査などはなくマシン無料の条件は『エコ&システムパック 定期お届け便』を3回以上継続するだけ。

ユニークなのは定期便に1本以上のエコ&システムパックを購入すれば、「ネスレ ブライト」、「ネスカフェ ボトルコーヒー」、「キットカット」といった組み合わせを自由に出来る点です。

1杯当たり約13円とコスパも良いので手軽にコーヒーを楽しみたい方にオススメのマシンです。

>公式はこちら<

『ネスカフェ アンバサダー』は法人向けマシン無料プラン

ネスカフェアンバサダー

このネスカフェアンバサダーは、『バリスタ』・『ドルチェグスト』・『スペシャル.T』の3機種をコーヒーの定期購入でレンタル出来るプラン。

簡易な審査があり、企業のオフィスから、小規模な美容室・個人事業主など1人職場まで対応したいわゆる法人向けプラン

コーヒー以外にティーマシンも用意出来るので多数の人が利用するオフィスに設置するには最適なプランでしょう。

『ネスカフェ ウェルネスアンバサダー』は個人・法人へのマシン無料プラン

ネスレ ウェルネス アンバサダー

『ネスカフェ ウェルネスアンバサダー』も、個人・法人どちらでも『ドルチェグスト』・『バリスタ』・『スペシャル.T』などが利用できるマシン無料のプラン。

その特徴は、ドルチェグストで淹れる『健康抹茶』が用意されている点です。通常のコーヒーにプラスして、ネスレ×ファンケルが共同開発した食事だけでは取り切れない、ビタミンやミネラルを補給できる『ウェルネス抹茶』を選択することが出来ます。

コーヒーやカフェラテだけでなく、家庭や職場でも健康に気を付けたい方にオススメなプランとなっています。

まとめ

ドルチェグスト定期便5つのメリットまとめ

管理人も毎日愛用している、ドルチェグスト定期便のメリットをまとめてみました。

コーヒー好きとしてはこんな方にぜひオススメしたいです。

    ここがポイント
  • 1日に1〜2杯はコーヒーを飲む方
  • 本格的なラテや宇治抹茶も楽しみたい方
  • 毎日美味しいコーヒーを飲みたい方
  • ドルチェグストをマシン本体無料で使いたい方

ネスカフェの定期便は毎日美味しいコーヒーをお得に飲める嬉しいプランとなっています。

管理人のように「簡単に美味しいコーヒーを毎日飲みたいけど、コーヒーメーカーに予算や手入れの手間をかけたくない」という方にこのドルチェグスト定期便は手軽でピッタリだと思います。

コーヒーマシン本体を買ってしまう前に、まずはお得なメリットばかりのこのドルチェグスト定期便のプランを試してみてはいかがでしょうか。

管理人の評価

オススメ度: 5.0/5.0点

▼ドルチェグストはこちら▼
▼バリスタはこちら▼
  • この記事を書いた人

コーヒーブレイカー管理人

コーヒーが大好きな『コーヒーブレイカー』の管理人です。ネスカフェ ドルチェグストやバリスタ、ネスプレッソを愛用しながら、自宅や職場にオススメのコーヒーメーカーを比較レビューしています。

人気の記事

ネスカフェ ドルチェグストとバリスタを比較!!味の違いは?コストは?選ぶならどっち!? 1

こんにちは、COFFEE BREAK 管理人です。 よくTVCMやお店で見かける「ネスカフェアンバサダ〜♪」で有名なネスレのコーヒーマシンってネスカフェ バリス ...

2

こんにちは、COFFEE BREAK 管理人です。 管理人が愛用しているコーヒーマシン『ネスカフェ ドルチェグスト』。 ネットで口コミを調べても評判が良く、これ ...

【口コミ評判】ネスカフェ バリスタを実際に2年間使った本音の感想 3

こんにちは、COFFEE BREAK 管理人です。 自宅で本格コーヒーを簡単に作れる『ネスカフェ バリスタ』を使い始めて2年ほど経過しました。 実際に使い続けて ...

ネスカフェ ドルチェグストは購入するよりも『本体無料の定期便』にすべき5つのメリット 4

こんにちは、COFFEE BREAK 管理人です。 ネスレ人気のコーヒーメーカー『ネスカフェ ドルチェグスト』を選ぶなら、実はマシンを購入して利用するより『本体 ...

『ネスカフェ バリスタ』は購入するよりマシン本体無料の定期便プランがオススメ! 5

こんにちは、COFFEE BREAK 管理人です。 自宅で簡単に美味しいコーヒーが作れる日本一人気のコーヒーメーカー『ネスカフェ バリスタ』を買うならマシン本体 ...

『ネスカフェアンバサダー』の口コミ評判!オフィス・職場でコーヒーマシン無料レンタルプラン 6

こんにちは、COFFEE BREAK 管理人です。 職場やオフィスに美味しいコーヒーマシンを置きたいなら『ネスカフェアンバサダー』がとてもオススメです。 ネスカ ...

-ネスカフェドルチェグスト
-, , , , ,

Copyright© コーヒーブレイカー , 2021 All Rights Reserved.